本文へ移動

ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハロウィーンパーティーお疲れさまでした!

2019-11-06
日中の寒さも少しずつ強まってまいりました。
さて、10/31(木)はハロウィーンでしたが、それぞれ皆様のおうちではどのように過ごされましたか?
 
育実幼稚園では、10月に入ってから園内のいたるところにカボチャやオバケが飾られ、ハロウィーンを楽しみにする子どもたちの様子がたくさん見られました。当日は、自分たちで作っていた衣装でみんな可愛らしく仮装し、園内を歩き回りました!
「トリックオアトリート!」という声が幼稚園に響き渡り、仮装した子どもたちはお菓子をもらったりスタンプラリーを楽しんだり、ニコニコ笑顔でいっぱいでした(^^♪
 
晴天に恵まれ、最後は園庭でパレードが行われました。パレードでは、「ジャンボリーミッキー」を踊り、みんなで楽しく園庭を練り歩きました!
 
その日の給食では、カボチャが描かれたチーズハンバーグ、そしてカボチャスープが出され、みんな大喜びでもったいなさそうに食べていました(*^^*)
仮装して参加してくださったおうちの方々もおり、おやつ配りなどでもハロウィーンパーティーを盛り上げてくださいました。
ご協力ありがとうございました!
 
(ゆうき先生、ちはる先生)

サッカー大会お疲れさまでした!

2019-10-17
日に日に寒さが強まってまいりました。
幼稚園でも登園時ジャンバー姿の子どもたちが増えてきました!
 
さて、11月12日(土)に五所川原の克雪ドームで行われたサッカー大会では、たくさんの方々に応援に来ていただきありがとうございました。
育実幼稚園では、3チームでの参加をしましたが、結果はなんと・・・・・
ひのき組の男の子のチーム「サムライブルー」が、
 
~~~~~総合第2位~~~~~
 
という好成績を残しました!!!
たくさん練習してきた結果だと思うので、楽しく、思い出に残る大会になりました。
負けてしまったチームも、練習を通してとてもいい経験をすることができたと思います。ぽぷら組さんは、来年に向けて頑張りましょう!(^^)/
保護者の皆様からの温かい応援、本当にありがとうございました!
(ゆうき先生、ちはる先生)
                                                                                             

人形劇「ボッケ座」を観賞しました!

2019-09-25
9月25日(水)、育実幼稚園に「ボッケ座」という人形劇のお兄さんとお姉さんが来てくださいました。
とても大きな人形劇のセットに、朝から子どもたちもウキウキした様子でした!
人形劇が始まると、劇に楽しそうに見入っている子や、嬉しくて人形に話しかける子、ドキドキして涙が出てくる子など、子どもたちの反応は様々でした。
 
最後はみんなでお兄さん、お姉さんとタッチ!!して帰りました(*^^)v
大きなセット・大きな人形が使われる人形劇は普段見ることができないので、大迫力で子どもたちにとってとてもいい経験になりました!
(ゆうき先生、ちはる先生)

収穫祭お疲れさまでした!

2019-09-20
9月20日(金)、食べ物への感謝を知るための行事、収穫祭が行われました。収穫祭では、おうちの方々のお手伝いもたくさんいただき、大成功で終えることができました。
普段、生の食材に触れることがあまりない子どもたちも多いかと思いますが、実際に料理をしてみることで、料理の楽しさ・大変さ・自分で作る達成感を少しでも感じてもらえたのではないかと思います。
 
りんご組では、自分たちでぐるぐる混ぜてフルーチェをつくりました!おたまを上手に使って混ぜる様子は、とても楽しそうでした(^^)
 
さくら組では、えのきとしめじのとまいたけの3種類のきのこを手で上手に割きました!小さく割くのは大変ですが、根気よく頑張っていました!!
 
ぽぷら組では、ラップに包まれたご飯をぎゅっぎゅっと握り、おにぎりを作りました。強く握ると固いおにぎりになってしまい、あまり握らないと崩れてしまうため、力加減に苦戦しながらもみんなの分のおにぎりを頑張って作りました!
 
ひのき組は、メインのおかずとなるさんまを七輪で焼きました。子どもたちがうちわでパタパタ仰ぐと、園庭で焼いたさんまのにおいが幼稚園中に広がり、とても食欲がそそられました(#^^#)
参加してくださった保護者の皆様、お忙しい中お手伝いに来ていただき、本当にありがとうございました。
これからも様々な行事がありますので、都合がよろしければ、ぜひご参加ください!
(ゆうき先生、ちはる先生)

運動会お疲れさまでした!

2019-09-25
朝晩はだいぶ涼しく感じられるようになりました。
さて、9月14日(土)に行われた運動会の様子をお伝えします。
当日は、とても過ごしやすい気温で、子どもたちもおうちの方々も快適に過ごせたのではないかと思います。
開会式では子どもたちの元気いっぱいな声が響き渡り、運動会の幕が開きました。
ラジオ体操では、ひのき組の保護者の方もオレンジの服に身を包み、元気にラジオ体操を披露してくださいました。
 
また、各クラスの競技に加え、保護者参加の競技や子どもたちによる遊戯、玉入れ・綱引きなど盛りだくさんな一日となりました。
 
それでは、各クラスの様子を写真と共にお伝えしていきたいと思います!
まずはりんご組の遊戯、親子走をしました。
遊戯では、ワンワンとウータンになった可愛い子どもたちに、みんな釘付けでした。親子走では、りんご組のほかにも、たけのこ組、未就園児が金魚ねぶたになっておうちの人と一緒の太鼓をたたき、上手な足取りでゴールしていました。
さくら組では、両手にキラキラの飾りをつけて‘‘やっぱノリノリー♪‘‘とかけ声をかけ、ノリノリで遊戯を踊りました。
そして、障害走では、ハードル、トンネル、平均台などの競技を次々とこなし、金メダルをゲットしました!金メダルを首にかけてゴールした子どもたちは、みんな笑顔でとても嬉しそうでした。
また、親子で行った大玉転がしでは、子どもたちより大きな玉を親子で力を合わせて転がして、次の人へと繋いでいきました。
さくらさんにはとてもハードな1日でしたが、みんな楽しんで競技に参加していました!
ぽぷら組では、聖火ランナーになりきって行った個人走、親子で走ったミニオン走、そしてバルーンを使った遊戯をしました。
個人走では、東京オリンピックにちなんで聖火のトーチを持ち、よーいドン!!最後は金メダルをかけてポーズを決め、ゴールしました!
親子で行ったミニオン走は、協力してバナナを集め、仲良くおんぶで駆け抜けました!
そしてぽぷら組一番の見せ所、バルーンです。いつもはみんな個性が強く、元気いっぱいあちこち走り回るぽぷら組ですが、バルーンでは息を合わせることも大切です。はじめはなかなか揃わず、まるく膨らみませんでした。たくさん練習した成果が出て、本番では迫力あるきれいなバルーンの演技を披露することができました!!
ひのき組では、個人走、親子走、遊戯ソーランのほか、鼓笛を披露しました。
個人走では、オリンピックさながらの競技に挑戦!最後まで一生懸命走る姿はとてもかっこよかったです☆
親子走では、おうちの方も子どもたちも全力で走る姿が印象的で、親子そろってまさに真剣そのものでした!
 
そして数か月前からソーランと鼓笛の披露です。このふたつは、毎年ひのき組が披露している種目なので、みんなの憧れの的です。今年のひのき組さんも、少しずつ練習を重ね、立派に披露してくれました。
特に、ソーランの中で行われた三人で手を繋ぐ組体操や、鼓笛の隊形移動などは、練習の成果が出ていてとても感動しました!
 
 
 
最後になりますが、今年の運動会も保護者の方々、地域の方々のおかげで無事成功することができました。職員一同感謝申し上げます。
ありがとうございました!

                  ゆうき先生、ちはる先生
0
0
8
6
0
4
TOPへ戻る